何もしない「肌断食」で素肌が蘇る?

毎日きちんとスキンケアをしているのに、乾燥肌になる、化粧のりが悪い、ニキビができる…。
このような経験をしたことはありませんか?

そんな時は、スキンケアを何もせずにいったん肌の状態をリセットする「肌断食」を試してみてはどうでしょうか?人気モデルも実践しているという話題の肌断食についてご紹介します!

スキンケアやメイクのメリット&デメリット

メイク
女性にとってスキンケアやメイクは毎日するもので習慣の一部ですよね。
でも、それが何十年と続いた時、肌にとって良いことだと言えるのでしょうか?

20代までは若さでカバーすることができても、30代40代と歳を重ねるにつれて、シミやくすみ、シワなどの老化現象が出てきてしまいます。
化粧品の中には界面活性剤や防腐剤といった肌に刺激を与えてしまう化学物質が入っているものもあり、キレイになるために行っていたスキンケアが肌トラブルの原因になってしまうこともあるのです。

メイクをするメリット
心や気分を明るくする心理的効果のほかに、美肌に見せたり自分の持つ長所を引き立たせるといった効果、さらには紫外線によるダメージを防げるといった効果も期待できます。

メイクによるデメリット
メイクを過剰に毎日していると肌に負担をかけてしまいます。
さらに、メイクを落とすために過剰にクレンジングや洗顔をした結果、肌に必用なものまで洗い流してしまい乾燥しがちに。そのためにスキンケアが必要だと感じているだけで、本来スキンケア用品は絶対に必要だというものでもないのです。

素肌そのものの美しさを引き出すことが大切♥

スキンケア用品やメイクもある意味、肌にとっては異物と言えるのです。
肌が健康で強い人であれば、これらの異物が肌に負担をかけてしまっても修復できる力があるので目立ったトラブルも起こらずにスキンケアやメイクが異物であることに気がつきません。

しかし、敏感肌の人はメイクや過剰なスキンケアを行った結果、赤みや発疹などの肌トラブルが起こり、自分に合う化粧品を探し続けることになります。
大切なことは、スキンケアやメイクに頼らない美しい素肌を作ることではないでしょうか?

肌トラブルには何もしない「肌断食」がおすすめ!

スキンケア
肌に予期せぬトラブルが起こったら、スキンケアを一度中断し、「肌断食」をしてみましょう!
ぬるま湯で洗顔をするだけの誰にでも簡単にできるケア方法です。

肌断食をして様子を見てみて、発疹や腫れなど接触皮膚炎が起こらないか自分の肌をチェックしましょう。クレンジングを使用しなければ落ちないような濃いメイクは肌に負担をかけているので、メイクは出来る限り洗顔で落とせる程度のものが良いでしょう。あまりメイクはしないという人であれば、日中に肌についてしまったホコリや皮脂はぬるま湯でささっと洗顔するだけで十分に落とせます。

ポイントはここから!洗顔後は何もつけずに素肌で過ごしてください。直後につっぱり感があっても、何も塗らずにしばらく待ちましょう。肌が自然にしっとりしてくる人は、自分自身の持つ保湿能力が高いということです。部分的に乾燥していたらワセリンなど添加物が入っていない保湿剤を塗る程度で十分です。

肌断食で自分の肌に必要なものを見極めよう

肌トラブルがある人はもちろん、トラブルがない人でも週末などを利用して肌断食を行なってみませんか?自分の本来持っている肌質を知ることもできますよ。

余計なことは何もしないという肌断食を試したことで、乾燥肌が改善された、肌のキメが整った、吹き出物が出にくくなったという報告も多々あるようです。
最近では人気モデルも実践しているようです♪過剰なスキンケアやメイクは卒業して、ファンデーションに頼らない美しい素肌を意識してみることも良いかもしれませんね。

素肌自身がキレイになれば、メイクも化粧下地にパウダーだけのような素肌感を活かしたメイクで十分になります♪ぜひ一度「肌断食」を♥

NEW最新記事はコチラ

TOP