「ハチミツ」でとろ~り保湿美肌ケア♡

甘くてとろりとしたハチミツは、食べるだけじゃなくいろいろな効果が効能があることを知っていますか?
まずは美容以外での効果・効能を簡単にまとめてみました♪

~ハチミツの効果&効能~
・殺菌効果が高い
・傷の治療
・疲労回復
・喉のケア
・口内炎の治療
・二日酔い予防&解消
・便秘の改善


このようにハチミツは様々なことに役立つ自然から創り出された天然サプリメントとも言えますよね。
日常生活においては、食事に甘さを足す時や喉の調子が悪い時に使用することが多いかと思いますが、ハチミツは食べるだけではなく、美肌を目指せるスキンケアとしても効果が期待できるのです♡

今回は、簡単に今すぐにでも始められるハチミツを使った美肌ケアをご紹介します。

洗顔にハチミツを混ぜて肌を活性化!

艶肌
ハチミツには、肌細胞を活性化させて新しい細胞形成を促進してくれる亜鉛が豊富に含まれています。
最近ではいろいろな成分を配合したたくさんの種類の洗顔料が店頭にも並んでいるので、ハチミツ入りのスキンケア商品を見る機会も多いのではないでしょうか。
しかし、栄養素が高いと言われる生のハチミツを洗顔に加えることで、より美肌効果が期待できるのです。

では、さっそく生のハチミツを使った洗顔料のレシピをご紹介します!

ハチミツ洗顔の作り方
手持ちの洗顔料と、無添加で混じり物がない純度100%ハチミツを使ってください。
洗顔が1、ハチミツが2の割合で手に取り、泡立てネットなどでよく混ぜ合わせます。ここで注意したいポイントが、泡立てネットを濡らす際の水分はできるだけ少なくしましょう。
そうすることで、キメの細かいホイップのような泡を作ることが簡単にできます。

この洗顔を毎日のスキンケアに取り入れることにより、肌細胞が活性化されて潤いのあるみずみずしい美肌を手に入れることが期待できますよ。

また入浴時にハチミツ洗顔をする時は、首からデコルテにかけて洗うとツヤツヤになるのでおすすめ!

ハチミツパックで潤いキープ

ハチミツパック
ハチミツには、美容に有効なアミノ酸やビタミンCも豊富に含まれています。
肌に直接ハチミツを塗ることで、メラニンの生成を抑制してくれたり、コラーゲンを生成してくれる効果が期待できるため、シミやしわの予防にもなります。

洗顔に続いて、自宅でも簡単にできるハチミツパックを使った美容ケアをご紹介します。

ハチミツパック
ハチミツを大さじ1杯分手に取ります。アゴからこめかみに向かって、引き上げるように顔全体に馴染ませていきます。そのまま5分間放置した後に洗い流しましょう。

このときに気をつけたいポイント!パックを長時間置き過ぎないこと。ハチミツを長時間顔に塗ったままにしておくと固くなってしまい、洗い流す時に落としにくくなってしまいます。

ハチミツ+ヨーグルトパック
ハチミツが2、ヨーグルトが1の割合で混ぜ合わせて顔全体に塗っていきます。10分~15分間置いた後にきれいに洗い流します。ヨーグルトには乳酸菌が含まれていて、肌の水分をキープしてくれる作用があるので、保湿効果も期待でき肌がしっとり美肌に♪
乾燥が気になる冬の季節には、乾燥予防にもこのパックをぜひ取り入れてみてください。

日焼け止めにハチミツをプラスして紫外線対策

日焼けが気になる季節は夏だけだと思われがちですが、実は1年中紫外線には意識しなければいけません。冬場の寒い時期でも油断は禁物です。
季節を問わず紫外線対策は必要なので、そのためにも日焼け止めは毎日塗っておくことが良いでしょう。

肌の乾燥が気になる冬場や季節の変わり目におすすめしたいのが、日焼け止めにハチミツを少量プラスする簡単技!ハチミツは保湿力が高いので、乾燥による肌トラブルを防いでくれる効果が期待できます。
ただし、ハチミツが多すぎるとべたついてしまうので気をつけましょう。

ハチミツは栄養価が高いので食事で摂取することももちろん良いですが、肌の乾燥が気になる時や肌のコンディションが悪い時には、ぜひハチミツ入りの美容ケアを試してみてくださいね。とろとろのハチミツで美肌を作りましょう!!

NEW最新記事はコチラ

TOP