「酵素玄米」の美肌効果が話題♡

女優やモデルさんの間でも愛好者が多いという「酵素玄米」をご存じですか?
美肌になれた、ダイエット効果があった、体調が良くなったなど美容にはとり入れておきたい食べ物として話題になっています。今回はそんな「酵素玄米」の魅力についてお話したいと思います♪

酵素玄米とは?

酵素玄米
酵素玄米は、寝かせ玄米とも言われていて美肌効果のある栄養素が豊富に含まれています。

酵素玄米は、玄米を小豆と少量の塩で炊いたものを3日ほど寝かせてから食べるという特徴があり、この炊いた後に3日ほど置いておくというところがポイントです。

炊いた玄米を数日間寝かせることで、玄米に含まれている酵素の働きが活性化することで、栄養価を最大限に引き出すと言われています。また、モチモチした食感になり甘味もアップ!!
玄米は栄養価が高いことは知っているけど味や食感が苦手!という方にも食べやすく、人気を集めている理由でもあります。

また、酵素玄米は、美肌効果の高いビタミンEがなんと白米の約5倍!!
肌のターンオーバーを助けるビタミンB6は約4倍など、美肌作りには欠かせない栄養素が豊富に含まれているのです。

酵素玄米の効果

食事
美肌効果やそのほかにも、女性には嬉しい効果がたくさん。
便秘改善・むくみ解消・ダイエット効果など、美容効果が高いことでも知られています。

アンチエイジング効果
もともと玄米は「抗酸化作用」の強い食べ物で、体が酸化して錆びることに対抗する力が強いのです。
そこに、若々しくイキイキといるために重要な「酵素」のパワーがプラスされてるので、これ以上ないアンチエイジングフードだと言えます。

しかも、酵素玄米には「小豆」も加わっていて、この小豆にはポリフェノールが豊富に含まれており、ポリフェノールは細胞の老化を防ぐ効果があると言われています。

ダイエット効果
酵素玄米を日常的に食べていると、食べ過ぎたとしても太らない体質に変わったという声をよく聞きます。

玄米に含まれている「ビタミンB群」と「酵素」の相乗効果で代謝が良くなり、ダイエットしやすい体質に改善されるのです。頑張って食事制限をして運動もしているのに痩せないという人は代謝が低下している状態なのですが、酵素玄米を食べることで代謝がアップして痩せやすい体質に。

さらに、小豆に含まれている「サポニン」という成分が、中性脂肪や悪玉コレステロール(LDL)を低下させてくれて、体重を減らすだけではなく体脂肪率も低下させてくれるので理想的なダイエットができます。

精神安定効果
玄米を3日間寝かすことによって、「GABA(ギャバ)」が倍増します。
GABA(ギャバ)は、リラックスと心の落ち着きをもたらしてくれる成分です。イライラしたり落ち込んだりすることがあっても、平常心を維持することが期待できます。

便秘解消
酵素玄米は、白米の6倍ともいわれる「食物繊維」が入っています。さらに消化と代謝を促進する酵素のパワーで、腸内に溜め込んでいる老廃物を排出することができるのです。

酵素玄米を食べ続けると毎日のお通じが快適になり、便秘による肌荒れも改善され美肌につながります。

デトックス効果
体内に毒素や有害物質が溜まっていると、体がダルかったり、肌がくすんだり、体臭が気になるようになります。そんな毒素や有害物質を酵素玄米を食べることで強力にデトックスすることができます。

酵素の力で毒素や有害物質の代謝を促し、毒素や有害物質を吸着し体外へ排出するキレート作用でどんどんデトックスされるという訳です。
デトックスさせると、まず最初に目に見えて変わるのは「肌」です。くすみやシミの目立っていた肌も、透明感のある美肌へと変わっていきます。

習慣的に酵素玄米を食べることで、女性の気になる美容の悩みを解消することができて美肌も手に入れられるのなら是非毎日の食事にとり入れたいですね♡

NEW最新記事はコチラ

TOP